サブメニュー

審査に落ちた理由を考える

キャッシングの審査に落ちた時には多くの人が別の業者に行って審査を受けようとします。しかし、ここで一番重要なのがなぜ審査に落ちたのかを考える必要があります。そうでないとまた次の業者でも落ちてしまう可能性があります。

 

審査に落ちるという事はそれなりの原因があります。もちろん自分が受けた業者がたまたま審査が厳しかったというのもあります。こういう時は、審査の甘めのキャッシング業者を利用する事にします。審査が甘い業者ですけど、消費者金融があります。

 

しかし、原因が著しく収入が少なかったり、もしくは自分の信用情報に致命的な問題があるとおそらく別の業者でも審査に落ちてしまう可能性が高いです。

 

収入が著しく少なければ、収入をもっと上げてから再度受けた方が良いですし、信用情報に問題があるのならそれを改善してから受ける必要があります。

 

信用情報の問題というと債務整理歴があったり、延滞歴があったりした場合になってきます。これらは一定期間の間は記載されていますので、削除されるのを待つ必要があります。

 

このようにまずは原因をつきとめて、それを改善した上で別の業者の審査を受ける必要があるのです。そうでないと審査にまた落ちてしまいます。

 

審査を受ける前にはまずはそれまでの状況を確認する必要があるので、早い回答となるモビット審査を受ける場合であっても、焦らず慌てずに自身の状況を確認することから始めてください。